« 国・電力会社が決して明かさない原発の真実 ~柏崎刈羽原発が語る | メイン | 「よその国のことだよ」と、片付けられない ~インターネット規制 »

2011年2月25日

熱くなると消える電気スタンド ~放熱を改造してみた オーム電機 ODS-27

 
  発熱するトランジスタにヒートシンクもない ・・・放熱設計が悪いのが原因?

家人が使うパソコンをセットアップしていたときに、
そばの卓上電気スタンドが突然消え、また5分ぐらいで勝手に点灯することに気づいた。
近くにいる息子は「熱くなると消えるんだよ」ということで、
特にオカシさには気づいておらず、やり過ごしていた。
確かに基板が内蔵されているケース上部が熱くなっていることがわかる。
状況認識は間違ってなかった。

で、内部のインバータ基板から回路図を起こして調べたら、
過熱防止のサーモスタットが作動していたことがわかった。
サーモスタットは機器が過熱して火災などになるのを防止しているわけなので、それはそれで誤動作ではないが、
通電開始後20~30分もするとその後は点いたり消えたりを繰り返す蛍光灯は、使い物にならない。
設計に問題があると推察されるが、
そんなに長時間点けっ放しにする使い方をすることがないので問題にもなってないのか、
それとも機器の劣化だろうか。
でも、劣化するほど通電した実績がないのでやはり放熱設計に余裕がなく問題があるのだろう。


・・・  オーム電機 デスクライト ODS-27 ・・・
ODS-27.jpg

インバータ回路の主力部品である高速スイッチングトランジスタBUL213(1300V3A)に密着したサーマルプロテクターKSD-9700(250V5A 105℃)が動作していたことがわかった。
で、そもそもがトランジスタが高温に達するような設計がイケナイのであって、過熱防止で電源を切るスイッチが悪いわけではない。

【 改造 】
これではちょっと使い物にならないし、電源の入り切りが激しくなり蛍光管の寿命を著しく短くするので、改造(改良)することにした。

構想: 発熱するトランジスタを厚い鉄製の底板に絶縁インシュレーターをかませて取り付け、そこで放熱させることにした。
作業: 3.5mmドリルで鉄板に2カ所の穴あけ。
     基板からトランジスタとサーモスタットを半田を外して、鉄板に取り付けた部品までリード線を伸ばしハンダ付け。
必要な部品:押さえ金具、インシュレーター、3mmネジナット2個、リード線、ヒシチューブ
         (それぞれ手持ちにあったものを流用した)

これでトランジスタの発熱のほとんどが鉄板に伝わり、面積が広く肉厚なので十分な放熱効果が得られるはず・・・
ODS-27_5s.jpg

 ■ 【 改造・写真付き 】 熱くなると消える電気スタンド ~放熱を改良 オーム電機 デスクライト DS-27 --> こちら

 ■ 手巻コイルで部品代替 ~ODS-27故障 その4 --> こちら
 ■ 手巻コイルで部品の代替ができた ~ODS-27故障 その3 --> こちら
 ■ 電脳でインダクタンスを計算してみる ~ODS-27故障 その2 --> こちら
 ■ コイルを手巻してみる ~ODS-27故障 その1 --> こちら
 ■ 熱くなると消える電気スタンド ~放熱を改造してみた オーム電機 ODS-27 --> こちら


※下記に該当する電気スタンドをお持ちの方は、ただちに使用を中止してメーカーにご連絡ください。

【 オーム電機 公式サイト 】
--> こちら
「電気スタンド(デスクスタンド/アームライト)27Wシリーズ」一部回収のお願い(発火のおそれ)

ODS-27S_kaishu_s.gifODS-27S_kaishu.gif


「電気スタンド(デスクスタンド/アームライト)27Wシリーズ」一部回収のお願い(発火のおそれ)

平素よりオーム電機製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
 この度「電気スタンド27Wシリーズ」の一部に使用しておりました内部インバーター基板の不具合により、製品より発火する恐れのあることが判明しました。そのため、下記の製造番号の製品を回収・交換・返品の対応をさせていただきます。
 お手数をおかけしますが、対象製品の製造番号をご確認のうえ、該当製品をお使いのお客様は使用を中止していただき、下記にあります弊社お客様相談室にご連絡いただきますようお願い申し上げます。
回収対象の電気スタンド
■デスクスタンド
型 番 回収対象製造番号
ODS-27S

ODS-27S-AG
6012001~

6049136

型 番 回収対象製造番号
KDS-27N-AG

KDS-27N-BK
6013641~

6022606

■アームライト
型 番 回収対象製造番号
OAL-27N

OAL-27N-AG
6017203~

6039187

型 番回収対象製造番号
KAL-276003188~

6008971

■上記 デスクスタンド・アームライトで平成20年2月以前に修理を実施した製品は、製造番号に限らず回収対象です。

ご愛用のお客様には、ご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げますとともに
何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
■お問い合せ窓口 (株)オーム電機 お客様相談室 電気スタンド回収係
〒342-8502 埼玉県吉川市旭3-8
フリーダイヤル 0120-963-006
携帯電話・PHS・一部のIP電話からは 048-992-2735 へお願いします。
受付時間:午前9時~午後5時30分
(土曜日は5時まで。日曜・祝日を除かせていただきます。)


■ FC2ブログへバックアップしています。 
熱くなると消える電気スタンド ~放熱を改造してみた オーム電機 ODS-27
backupSite.gif



投稿者 hal : 2011年2月25日 05:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://c3plamo.slyip.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/2214