« ビラ合戦が始まっている ~メディア公正化実行委員会って、何者? | メイン | 「国のかたち」変わっちゃいますよ! ~自民党の憲法改正草案が通ったら »

2013年7月 5日

プラカード掲げたら取りあげられた! ~恐ろしい国になってきてるね。

正確には、
掲げる前に取り上げられ、執拗な職務質問を受けた」
ということであって
前に」がとても重要なポイントです。
なので、ほんとなら訂正したいところですが、
タイトルをコロコロ変えると影響を与える範囲が広がるのであえてそのままにしておきます。

【 追記:やはり警察(公安)?だった 】追記記事

で、プラカードというのがこれ


プラカードPMquestion.jpg


どこに問題があるというのでしょうか。
ひょっとして、
安倍総理がこのプラカードを見つけて答えて呉れるかもしれないですし、
そんな時間はないので無視するかもしれません。
いずれにしても、このプラカードを凶器にして暴れたというのでもないですから
なんの問題もありましぇん。キリっ!

自信たっぷりの自民党改憲草案が通ることを先取りした、
権力を握ったモノたちが、それを見せつける為の示威行動だったかもしれません。

 「目障りな奴はしょっ引けっ!」って。

この自民党の草案なら、なんら問題もなくできます -->こちらから一部転載

日本国憲法改正草案現行憲法
(表現の自由)
第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、保障する。
2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。
3 検閲は、してはならない。通信の秘密は、侵してはならない。

第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
〔新設〕 <-- この条文一つで、デモ、ネットなどあらゆることに網をかけられ、一網打尽にできる。なんと恐ろしか!

② 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

どういうつもりでやったのか、自民党?らしき人はちゃんと説明しないとまずいっしょ。

「7月4日(木) 福島駅前での安倍総理の街頭演説。『総理、質問です。原発廃炉に­賛成?反対?』と書いたプラカードを掲げようとしたところ、自民­党関係者その他に没収され、住所・氏名・連絡先を聞かれている動­画
クリック ↓ でYoutubeを開く  自民­党関係者その他に没収され、住所・氏名・連絡先を聞かれている動­画

PlacardRobbery_s.jpgPlacardRobbery.jpg

プラカードを掲げようとしたところ、自民党関係者その他に没収され、住所・氏名・連絡先を聞かれている動画7月4日(木) 福島駅前での安倍総理の街頭演説。『総理、質問です。原発廃炉に賛成?反対?』と書いた7月5日.mp4

寒月 中江 17 hours ago
「7月4日(木) 福島駅前での安倍総理の街頭演説。『総理、質問です。原発廃炉に­賛成?反対?』と書いたプラカードを掲げようとしたところ、自民­党関係者その他に没収され、住所・氏名・連絡先を聞かれている動­画です。」との解説を見つけました。

dog 5 hours ago
意思に反して没収したなら違法行為。
SPが取ったなら大問題。
質問内容も中立的なのにね。恐ろしい国になってきてるね。
プラカード取られるぐらいならその場を立ち去る選択肢も与えてい­ないし、総理の目指す社会ってこんな社会なの?

0rat0ri0 3 hours ago
ツイッターの呟きから。「総理、質問です。原発廃炉に 賛成?反対?」という内容だったようですが。直接意見を届けられ­る、数少ない機会。この内容であったなら、別に問題は無かったの­では。動画を見る限りは、安全策を優先するあまりに、街頭演説を­する意味が無くなってる様に感じました。「意見の合わない人との­トラブルを回避する為」だったとしても、確かに首相のFBの様子­を見れば理解できなくもないですが。それなら尚更、住所指名を「­その場で」聞くのは、あまりにも無用心ではないでしょうか。・・­・不審者対策として個人情報を聞いたんだとしても、「総理、質問­です。原発廃炉に 賛成?反対?」への対応としては、つりあわない様に思いますね。­


警察が執拗に迫った。「逮捕されるかと思った」泣きながらその場を立ち去った
東京新聞2013.7.14
tokyo130714.gif

FAX 03(3595)6911 Eメール tokuho@chunichi.co.jp

「原発廃炉に賛成?反対?」。
安倍晋三首相の街頭演説で、女性(40)がこんな質問ボードを掲げようとして、没収された。掲げる前に、自民党スタッフや警察官を名乗る男性4人に取り上げられた。
この様子の動画はインターネットで公開され「言論封殺か」と疑問の声が噴出する騒ぎになっている。(出田阿生)

参院選演説で聴衆のボード没収

4人で囲み女性に詰問 
「逮捕されるかと思った」

首相の考えを聞けないの?

 「自民党福島県連は県内の全原発の廃炉を公約にしているのに、党本部は再稼働を目指している。その矛盾が分からなかった。せっかく首相が来るなら、聞いてみたいと思って」
 ボードを取り上げられた女性は福島県内に住む主婦。五児の母でもある。福島原発事故後、子どもを被ばくから守る活動に取り組んできたという。

 「事件」が起きたのは、参院選公示日の四日。女性は、JR福島駅前で行われた安倍首相の第一声を聞きに行った。
持っていたボードはA3判サイズ。
「総理、質問です。原発廃炉に賛成?反対?」と印字した紙を段ボールに貼り付けた。

 「私たちの声を届けるチャンスはなかなかない。直接、質問に答えてはくれなくても、ボードの文字が首相の目にとまるかもしれないと思って」

 演説会開始の前に、男性四人が取り囲んだ。一人は「警察の者ですが」と名乗った。別の一人は「ここは演説会で、国会とか質問して応答する場所じゃないですから」ととがめた。自民党スタッフの名刺を差し出した男性はボードを「一時預かる」と持ち去った。

男性たちは「どういったアレですか、どちらから来られたんですか」と質問を続け、「連絡先を教えて」と執拗に迫った。女性の住所や名前を聞き出してメモをした。

 女性は、「もう帰りますから」と泣きながらその場を立ち去った。女性が演説を撮影しようとしたスマートフォンの動画に、一連の様子の一部が記録された。

 「連絡先をしつこく聞かれ、本当に怖かった。逮捕されるのではと思うくらいだった」と女性は振り返る。ボードは一週間後の十一日、教えていないはずの女性の勤務先宛てに、郵送で返却されてきた.
 動画がアップされると、「言論の封殺ではないか」などと批判が噴出。弁護士有志が、自民党本部や警察庁、福島県警に抗議文を提出した。
事実関係を確認する質問状も送ったが、一切回答ははないという。梓澤和幸弁護士は「表現の自由の侵害だ。参院選初日で国民の政治意識が高まる時に、市民が首相に声を届けようとした行為を与党や警察とおぼしき人々が妨害した」と憤る。
 安倍首相は、六月の東京都内の街頭演説で、環太平洋連携協定(TPP)に反対してドラムをたたいていた人たちを「左翼の演説妨害」と決めつけた文章をフェイスブックに書き込んだことがある。倉知智宏弁護士は「自民党に反対する意見を首相の目に触れさせまいと、警察が過剰に反応したのではないか」と推測する。
 自民党は、TBSのニュース番組の報道に「公正公平を欠く部分があった」と抗議し、一時取材を拒否した。田場暁生弁護士は「TBS問題もそうだが、大人げない対応だ。政権与党なのだから、もっと大きく構えればいい。ともかく公党として到底許される行為ではないーと話した。

第一声を終え、有権者と握手する安倍首相=4日、福島市で

女性が手作りした質問ボード。ボロボロになった状態で約一週間後に返却された


しかも、返却先が勤務先だった。
男たちには教えていない女性の勤務先に郵送で送りつけられた。
ボロボロに変わり果てた姿で・・・

 とんでもなく怖ろしい事態が、もう始まっている。



【やはり警察(公安)だった?】
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/89619
2013/07/09 「原発賛成?反対?」プラカードを持った市民は「犯罪者」なのか 〜表現の自由侵害行為についての記者会見

「原発賛成?反対?」プラカードを持った市民は「犯罪者」なのか 〜表現の自由侵害行為についての記者会見が行なわれた。
 参院選公示日である7月4日、福島駅前で行われた安倍総理の第一声となる演説会に、「総理、質問です。原発廃炉に賛成?反対?」と書いた自作のプラカードを持って参加した、40歳女性のプラカードが、自民党・亀岡偉民衆議院議員秘書・尾形と名乗る男性と、3名の警察官と思われる男性によって没収された。

 キーワードは「犯罪」だ----。警察官が、一般市民の住所、氏名、電話番号などの個人情報を聞き出すには、警察官職務執行法の第2条に基づかなければならない。

 警職法第2条は、「警察官は、異常な挙動、その他、周囲の事情から合理的に判断して、何らかの犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、またはすでに行われた犯罪について、もしくは犯罪が行われようとしていることについて知っていると認められる者を、停止させて質問することができる」と規定している。


 さらに、警察官らは、女性を取り囲み、「住所、氏名、電話番号」をしつこく聞き出した。恐怖感を覚えた女性は泣き出し、プラカードを没収されたまま、その場を後にした。

 市民の表現の自由を侵害し、さらには違法とも取れる警察の行為に対し、抗議の意志を示す弁護士・有志らは9日、弁護士会館で記者会見を開いた。

 代表の梓澤和幸弁護士は、「警察官が人の氏名などを聞くには法的要件がいる。キーワードは『犯罪』だ」と前置きし、「警職法第2条に基づき、犯罪を犯そうとしている者、もしくはすでに発生した犯罪について何か知っていると思われる者でなければならない。40歳の女性が一人で演説会に参加して、何が犯罪か。何の関連性もない」と、警察官がプラカードを持った市民を犯罪者扱いしたと指摘した。

 また、「参院選の第一日といえば、もっとも国民の政治的関心が高まる日。まだ表現もしないうちに、警察官が公権力を行使して、表現をさせなかった―。これを許してはいけない。選挙期間中にこういうことがあってはならない」と鋭く指摘し、最後に「女性が泣き出すまで追い詰めるとは、武士道に反する」と憤った。

 プラカードを没収された女性本人に聞き取り調査をおこなった倉地智広弁護士によれば、女性は現在、「プラカードを用意したのは、純粋に安倍総理の気持ちを聞きたかったから。とにかく怖かった。私は大変な罪を犯し、逮捕されてしまうのかと思った。住所を聞かれ、集団で押しかけられることになるかと思った。早く恐怖から開放されたい」などと、心境を語っているという。
 
 弁護士らは5日付けで安倍総理、自民党福島県連、警察庁、福島県警察本部本部長宛に、これらの行為を糾す質問書を送付しているが、回答はない。今後の法的措置については、当事者である女性と調整中だという。


130709 表現の自由侵害行為についての記者会見
クリック ↓ でYoutubeを開く  130709 表現の自由侵害行為についての記者会見

IWJ130709_s.jpgIWJ130709.jpg

130709 表現の自由侵害行為についての記者会見.mp4
Published on Jul 13, 2013
2013/07/09
「原発賛成?反対?」プラカードを持った市民は「犯罪者」なのか 〜表現の自由侵害行為についての記者会見
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/89619

こちらは別のプラカード事件です。
「ウィンザー通信」さんちから画像拝借します。
 ◇ 『安倍さん、原発事故を起こした張本人は、あなた、安倍さんですよね!』-->こちら

安倍さん、原発事故を起こした張本人は、あなた、安倍さんですよね!
クリックでリンク先へ

abeChohonnin_s.jpgabeChohonnin.jpg


投稿者 hal : 2013年7月 5日 18:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://c3plamo.slyip.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/3424