« 戦前に回帰する道具が「秘密保護法」 ~安倍自公に与えてはダメ! | メイン | ラジコン「ヨコモ」公式サイト見れないんですが・・ ~「ほこたて」やらせ! »

2013年10月23日

発電コストの計算もできない人たち ~原発の新・増設を提言、自民党議員連盟

【 追記:名簿の一部 電力安定供給推進議員連盟 】追記記事

「原発は安い」とウソをゆって、国民を騙し続けてきた自民党政権。
福島原発の大爆発の損害賠償もそっちのけ、
さらに核ゴミを増やし続け、国民に損をさせようとしています。

自民党の議員連盟 原発の新・増設を提言へ

ANN131023_s.jpgANN131023.jpg


自民党の議員連盟 原発の新・増設を提言へ.FLV


tv-asahi2013 10/23 05:50

自民党の議員連盟 原発の新・増設を提言へ

(10/23 05:50)
 自民党の幹部を含む130人以上が参加する議員連盟が、原発の新設や増設を提言する方針を固めました。

 電力安定供給推進議連・細田博之会長:「エネルギーコストが日本経済の競争力の首を絞めていることも事実ですから、一日も早く安全性を確認したうえで、(原発の)再開を図っていく」
 自民党の議員連盟は、火力発電や再生可能エネルギーに依存したエネルギー政策の限界を指摘したうえで、年内に取りまとめる中間報告で、原発の新設や増設を打ち出す考えを示しました。また、将来的にも原発を主要な電源と位置づける提言をする方針で、年末までに政府が策定するエネルギー基本計画に反映させたいとしています。

電力安定供給推進議員連盟 細田博之会長
エネルギーコストが日本経済の競争力の首を絞めていることも事実ですから
ANN131023_1.jpg

一日も早く安全性を確認した上で(原発)の再開を図っていく
ANN131023_2.jpg

ANN131023_3.jpg

火力発電や再生可能エネルギーに依存したエネルギー政策の限界を指摘
ANN131023_4.jpg

年内にとりまとめる中間報告で原発の新設や増設を打ち出す考えを示す
ANN131023_5.jpg

ANN131023_6.jpg

原発の方がコストが高いのに、ウソで誤魔化し続けてきた自民党政権
その具体的な検証です。
【一部再掲】
 ■ 安全もウソ、経済性もウソ  ~原発を続ける根拠、もともとなかった--> こちら

 まずは結論から、

【 揚水発電 】世間に知られてないカラクリ
 原発にとって、切っても切れない相棒であり、強力な黒子。
 これが使えない・存在しないと、原子力発電の経済性の悪さがモロにでてしまう。
 ところが、この効率の悪い揚水発電を隠そうとする。
 そしていいとこだけにして「原発は安いよっ!」をしきりに強調したがる。
 原発推進の役所・経済産業省も電力会社も、だ。
 揚水発電も立つ瀬がない。

・・・ 電源別費用(単価)の実績 ・・・スライド4の①②③の合計【揚水発電】世間に知られてカラクリ
oshimaRepo15.gif
・・・ 揚水式発電所はいつも原発と対になって建設される ・・・だから建設費用は原発の必要経費。これが出来ないと原発の非効率が世に知れてしまう
oshimaRepo6.gif

 ● 原子力発電は出力調整ができないのでいつもフルパワー運転
  だから夜間に電気が余ってしょうがない⇒揚水発電所のポンプで下のダムの水を汲み上げる
 いわば、電気を水の形に変えて、上のダムに蓄えるまさに「バッテリー」
 で、発電するときは、水を一気に落とす。その水量はケタ違い
「よくわかる原子力 - 電力を捨てる「発電所」 揚水式発電」から引用 こちら

揚水式発電所の発電能力はきわめて大きく、全国の水力発電所の能力のランキングを作成すると、上位23位までは揚水式発電(混合揚水式含む)が占めています。あの有名な黒部第四ダムを使用する黒部第四発電所は33.5万kwで29位、無名に近い岐阜県本巣市(旧根尾村)の奥美濃発電所(2位)でも黒部第四の4倍以上150万kwの出力を持っています。ちなみに世界最大の揚水式発電所は東京電力神流川発電所で282万kWの出力があります。
  関西電力大河内発電所HP http://www.kepco.co.jp/pr/okawachi/damdamoh.htm
  神流川発電所HP http://www.tepco.co.jp/gunma/kanna-gawa/11_0-j.html

     
 それでも電気が余ってしまうので夜間料金を作って、値段を下げてでも電気を売る必要がでてくる。
 それでも飽きたらず、オール電化のコマーシャルをバンバン打ってきた
 ・・・・

 が、福島第一原発の爆発で、この商売の欺瞞さが露呈してしまった
安全どころか、とっても危険であり、人が制御すらできないシロモノだったことがわかってしまった。

 ● 安いのは燃料だけ。発電にかかる総費用を積み上げれば、ほかを超えてしまう
 ● 損害賠償◯◯兆円がさらに加算され、経済性のウソが一目瞭然となる
 ● 熱効率だって発熱量の3分の2を海に捨てざるを得ない原発。
  無駄に海を温めるだけの実に馬鹿げた方式。火力ならエネルギーの60%まで有効に使える

・・・ 電源別費用(単価)の実績 ・・・【揚水発電】世間に知られてカラクリ
原子力+揚水、このペアはいつも一緒だから切り離して誤魔化す合理的理由はない

 原子力火力水力一般水力揚水原子力+揚水
1970年代13.577.143.582.7441.216.4
1980年代13.6113.767.994.5383.4415.6
1990年代10.489.519.614.9351.4712.01
2000年代8.939.027.523.5942.7910.11
1970‐200710.689.97.263.9853.1412.23
単位:円/kWh
※事故の場合の被害額、被害補償額は上記の表には含まれない<--これを入れなくとも最も高いのに、「原発は安いよ」ウソが大きな顔している
さらに、立地自治体などに支払われる年間4000億円も、電気代から支払われているのに原発コスト計算には含めず誤魔化している。--> こちら



【名簿 電力安定供給推進議員連盟】 --> こちらから
残念ながらフルバージョンを探せてないですが、その一部です。
<自民党・電力安定供給推進議員連盟>計80名

高木毅・衆院議員・自民党・福井3区
山本拓・衆院議員・自民党地下原発推進議連事務局長・福井2区
大島理森・衆院議員・自民党元副総裁・青森3区
細田博之・衆院議員・自民党幹事長代行・島根1区
甘利明・衆院議員・自民党経済再生担当大臣・神奈川県 13区
西村康稔・衆院議員・自民党内閣府副大臣・兵庫 9区
加納時男・元参院議員・自民党エネルギー政策合同会議参与・東電元副社長
中村裕之・衆院議員・自民党・北海道4区
江渡聡徳・衆院議員・自民党元防衛副大臣・青森2区
津島淳・衆院議員・自民党・青森1区
山崎力・参院議員・自民党・青森
田野瀬 太道・衆院議員・自民党・奈良4区
宮下一郎・衆院議員・自民党・長野県5区

denryokuGiren.jpg
中村裕之国会報告 自民党電力安定供給推進議連 H25.5.23(No49)

自民党電力安定供給推進議連_中村裕之国会報告H25.5.23_No49.mp4

■ 高いのが原発 10.68円、 火力9.9円、水力3.98円 ~よくもまぁ騙し続けてくれた --> こちら
■ タブーだった原発の経済性、テレビが取り上げた ~NHKもやれと煽ってみる --> こちら
■ 安全もウソ、経済性もウソ  ~原発を続ける根拠、もともとなかった --> こちら

■ FC2ブログへバックアップしています。 
発電コストの計算もできない人たち ~原発の新・増設を提言、自民党議員連盟
backupSite.gif



投稿者 hal : 2013年10月23日 10:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://c3plamo.slyip.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/3611