« 【 開票操作 】いくら選挙やっても野党は勝てない ~実態はすでに大政翼賛会 | メイン | 【 安倍首相の支持率調査 】 ~アベ支持者、手が出せなかった、カモ? »

2017年5月15日

ransomware ランサムウェア・企業が狙われると厄介 ~Windows XP 等での対策


 緊急な情報です。

 休み明けの月曜から被害が拡大するかもしれません。
仕事始のメールチェックはくれぐれも慎重におこなってください。
とにかく「添付ファイルは開かない!!」が鉄則です。
不明ならシステム管理者に確認して貰ってください。


【ESETからの情報】作成日:2017-05-14 10:26:39 --> こちら

大半が電子メールでやってくるので、(他には、誰かからのUSBメモリに隠れていることもあり注意!)
 1.不審な電子メールの添付ファイルは開かない!!
  ※我が家ではそれぞれのコンピュータにはESETがインストされているので、
  このマルウェアを検出してブロックすることができる。
 2.最新のWindowsオペレーティングシステムのアップデートとパッチが必要。
   ※脆弱性を緩和するため、現行のWindowsオペレーティングシステムおよびWindows XP用のパッチがリリースされている。
 3.リモートデスクトッププロトコル(RDP)アクセスを無効
 4.Microsoft Officeのマクロを無効にする。
 5.Windows XPを使用している場合は、SMBv1を無効にする。
 6.ESET製品でESET Live Gridが有効になっていることを確認。


【 Windows XP用のパッチがリリースされている 】
 サポートが切れてしまったWindowsについて、
このランサムウェアに対するパッチは自動でアップデートできないので
手動でおこなって下さいということです。
 手順といっても何も難しいことはなく、
Windowsのバージョンに対応したパッチファイルをMSの公式サイトからダウンロードしてきて
実行するだけです。

 ◇詳細はMSの公式サイト Customer Guidance for WannaCrypt attacks --> こちら

【 Windows XP SP3版での実行例 】
ダウンロードしてきたパッチファイルをクリックして起動させる。
 
Customer Guidance for WannaCrypt attacks
ransomwareXP1.gif

おきまりのライセンスに関するものなので、「承諾する」にチェックをいれて「次へ」
ransomwareXP2.gif

見てるだけ・・・
ransomwareXP3.gif

「再起動しない」にチェックをいれとけば、あとでパッチが有効になる。
完了
ransomwareXP4.gif

■ FC2ブログへバックアップしています。 
ransomware ランサムウェア・企業が狙われると厄介 ~Windows XP 等での対策
backupSite.gif

投稿者 hal : 2017年5月15日 00:01