« カーボンブラシ自作、修復完了 ~東芝ディスクグラインダ DGD-100B | メイン | フラッシュダンス ~Take your passion 熱い思いを胸に »

2018年5月14日

【 改造 】トライアックのヒステリシス削除回路を追加 ~ディスク・グラインダーの速度調整用

さきの続きです。
 ■ 半田ごての温度調節 ~トライアック・モーターコントローラ  BTA16 --> こちら

年季の入った東芝グラインダーが直ったので、--> こちら
そのグラインダーのスピードをコントロールする為に、これを使います。

 定数などを確認中なので空中配線ですが
これをなんとか基板の上や下に組み込む予定です。


 この改造によってトライアックのヒステリシスをなくすことができ、
ボリュームとモーターの動きが一致するので、使い勝手がよくなります。
他の方法もありますが、部品入手が難しいのでどこでも手に入る部品で済ませました。
コンパクトにまとめたいので手持ちのブリッジ整流ダイオードを使っていますが
もちろん400v以上のダイオード4本でもOKです。
 
【追加回路部品】
 ① DB107 (1000v1A)
 ② 15kΩ1W ×2

【改造後の回路図】BTA16 triac
 ※ヒステリシス削除回路を追加
  クリックで原寸大
BTA16MotorController_s.gif

Added circuits to eliminate hysteresis  クリックで原寸大
2000wSCR_MotorSpeedController_01_s.jpg

2000W SCR Motor Speed Controller
Added circuits to eliminate hysteresis  クリックで原寸大
2000wSCR_MotorSpeedController_02_s.jpg

■ FC2ブログへバックアップしています。 
【 改造 】トライアックのヒステリシス削除回路を追加 ~ディスク・グラインダーの速度調整用
backupSite.gif

投稿者 hal : 2018年5月14日 23:37