« 七夕の季節がやってきました ~短冊に願い事をどうぞ・・ | メイン | 【 強姦事件 】「揉み消したぞ」と不起訴祝う面々 ~青ざめる時が来るというのに・・・ »

2018年7月 1日

ショパン 即興曲第4番嬰ハ短調作品66「幻想即興曲」(遺作) ~ダニール・トリフォノフ

 Daniil Trifonovの方はこれで3回目です。
この曲はよく聴きますが、ここで取上げるのは初めてです。
なんせショパンを聴くようになるとは思ってもなかったもので、
すっかり出遅れてしまいました。

 場所が倉庫?
外を走る自動車の音も入っているので、どうかなと心配でしたが
それらのノイズはこのビデオを作る上での演出でして
演奏が始まる直前でミュートされています。

 
 マイクセッティングなど不明ながらも、堪能いただける仕上がりになっています。
開放型ヘッドホンや外部スピーカーでどうぞ。

Daniil Trifonov - Fantaisie-Impromptu In C-Sharp Minor, Op. 66
クリック ↓ でYoutubeを開く

chopinFantaisie-ImpromptuOp66_s.jpg chopinFantaisie-ImpromptuOp66_m.jpg


Published on Oct 6, 2017
Listen to Chopin's "Fantaisie Impromptu" played by Daniil Trifonov. Daniil Trifonov's new album contains Chopin's two beautiful piano concertos in fascinating new orchestrations by pianist-conductor-composer Mikhail Pletnev. Alongside the concerts Trifonov presents Chopin's solo works and pieces by Mompou, Schumann, Tchaikovsky, Grieg, and Barber paying homage to the genius who, in Trifonov's words, "revolutionized the expressive horizons of the piano."

Composer: Frédéric Chopin
Repertoire: Fantaisie-Impromptu In C-Sharp Minor, Op. 66
Artist (Piano): Daniil Trifonov
Place: New York, USA
Produced by: Sid McLauchlan
Video Director: Michael Joseph McQuilken
Video Production: Jennifer Harrison Newman
Music video for Fantaisie-Impromptu In C-Sharp Minor, Op. 66. (C) 2017 Deutsche Grammophon GmbH, Berlin
http://vevo.ly/wkzbFf
Song
Fantaisie-Impromptu In C Sharp Minor, Op. 66
Artist
Daniil Trifonov [Piano]
Licensed by
UMG (on behalf of Deutsche Grammophon (DG)); Regalias Digitales (Publishing), and 2 Music Rights Societies
Buy it now on Google Play


■ 「お気に入りの音楽」 ~カテゴリーのもくじ --> 本家ブログは、こちら
■ 「お気に入りの音楽」 ~カテゴリーのもくじ --> 避難場所は、こちら


■ FC2ブログへバックアップしています。 
ショパン 即興曲第4番嬰ハ短調作品66「幻想即興曲」(遺作) ~ダニール・トリフォノフ
backupSite.gif

投稿者 hal : 2018年7月 1日 18:27