« DCモータコントローラー ~入力50VまでOK! | メイン | ちょっと言われたぐらいで・・ ~逃げ回るほど追っかけてくる、被災地に行きなさいよ »

2018年7月13日

50mm ダイアモンドディスク ~ブレもなく、工業製品として合格

さきの続きです。
 ■ 手持ちモータをグラインダーに仕立てる ~ブレがないカプラー --> こちら

 これは国内でも売られています。 

50mm Diamond Cutting Disc  クリックで原寸大
50mmDaimondDisc_02_s.jpg


 密林でも2倍以上(送料別)、他のショップではあろうことか5~6倍の価格設定になっていて
随分なボッタクリです。
 「ダイヤモンド研削ディスク 50mm 研磨材カッタ」などと呼ばれています。

 これまでも大小同じものを使ってきているので、どんなモノが来るかはわかっていました。
想定通りです。
 精密に研削する場面では、小さな円盤でないと細かな制御ができにくいですが
それだと広い加工面では、作業能率があがりません。
そんな場合には大きな円盤が最適ですが、
如何せん板厚が0.4mmと薄手なので、円周での「たわみ」が出易くなります。
ということで、大きすぎるのも良し悪しです。
 
  そこで、妥協点として50mmを選んでみました。

【補足】
 カブラーに取り付ける為の穴が3mmです。
ここでは、偏芯に気を付けてリーマーで4mmに拡大する必要があります。
柔らかい鉄なので、特段難しくはないです。
 
 また、付属で2本のマンドレルがついてきますが
ここでは使いません。
切削加工されてないので芯がでておらず、
ブレがあるので使える場面も限られてきます。

 ちなみにマンドレルといえば、ダイソーです。 --> こちら
これはきっちり芯がでているので、精密さが要求される場面ではコスパ最高です。
大陸でもこれだけのモノは見つかりませんし、
国内でも、ちゃんと削りだしているモノは結構なお値段がついています。


■ FC2ブログへバックアップしています。 
50mm ダイアモンドディスク ~ブレもなく、工業製品として合格
backupSite.gif

投稿者 hal : 2018年7月13日 23:15